アイサンテクノロジー株式会社 アトムスパークへ

区画などから製図に入ると必ず汎用レイヤができます。

汎用レイヤーは必ずできます。

不要な場合は、メニューバーの[図面設定]-[レイヤー管理]で削除してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk