アイサンテクノロジー株式会社 アトムスパークへ

図面用紙外に離れたところにある測点プロットを、用紙内に配置して、その間を省略を示す波線で表したい。

引照点結線を使用します。

1.メニューバーの[コマンド]-[用地コマンド]-[作図]-[プロット]をクリックします。
引照点結線(赤枠)をクリックします。

2.上図の[後視点検索]をクリックすると、「座標点選択」画面が表示されます。
用紙外の測点を指定します。

3.上図の[条件]をクリックします。

4.省略条件など配置条件を設定して[OK]をクリックします。

5.器械点をCAD上から指定します。
器械点から後視点方向に点線が表示されます。

6.右クリックすると線を伸縮することができます。
配置位置でクリックすると条件に従って省略記号(波線)などが配置されます。。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk