アイサンテクノロジー株式会社 アトムスパークへ

「杭打ち」で、測設点までの距離が平面距離で表示されていますが、平均標高・平均ジオイド高・平均縮尺係数で補正した水平距離で表示したい。

Pocketで平均縮尺係数・平均標高・平均ジオイド高を入力すると、杭打ちは、座標から計算した距離(平面距離)に上記の縮尺係数・平均標高・平均ジオイド高を使用して水平距離に直して表示されます。
確認するには、[現場管理]で現場を選択して上部の[編集]で確認できます。

INFINITYの現場情報に平均縮尺係数、平均標高、平均ジオイド高が登録されていますとPocketINFINITYへの転送画面で[新規現場]をクリックすると「新規現場作成」画面に表示され、Pocketに転送されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk