アイサンテクノロジー株式会社 アトムスパークへ

基準点の水平点検計算書において、始点方向角の取り付けがない場合に、計算書の「確定入力方向角」と実際に点検計算に使用される「入力方向角」とが異なる場合があるのはなぜですか。

測量技術センターの指示によるもので不具合ではありません。
「基準点測量計算範例集」にしたがって、始点方向角取付のない場合には仮定方向角による点検計算書を一緒に出力します。

範例集の出力例(P.156)によると各種方向角・補正角は秒以下小数2位まで出力することになっています。
WingneoINFINITYでは角度の計算によって端数がでた場合(ラジアン→DMSへの変換)では秒単位で四捨五入しています。

方向角表示の例は、 こちら を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk