アイサンテクノロジー株式会社 アトムスパークへ

国土交通省のチェックシステムで「基準案に存在しないレイヤー名です。」のメッセージが出ます。レイヤー名は「S-BGD」になっていますがエラーになります。

「S-BGD」はCAD製図基準(案)のレイヤーです。H20測量電素納品基準案で電子納品データを作成された場合、CAD製図基準(案)で作成された図面はDRWAING(設計図面)に格納しないとエラーになります。図面ファイルをSERVEY(測量成果)に格納したい場合は、測量成果電子納品要領(案)H20.12のレイヤーにて図面を作成していただく必要があります。
下記サイトの要領案を参照してください。
測量成果電子納品要領(案)H20-12 (P147~)
附属資料4CADデータ作成に当たっての留意点
http://www.cals-ed.go.jp/cri_point/

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk