アイサンテクノロジー株式会社 アトムスパークへ

結合トラバーで閉合のような形状、スタートの器械点と終りの器械点が同じだが、後視点は双方で違う場合に計算が出来ないと指摘されました。他社のソフト(TeamGEO)では計算できました。INFINITY側で何か設定する事で計算できるようになるのでしょうか?

始点と終点が同一だと閉合になってしまいますので、結合として計算させたい場合は同じ座標値で別測点として登録する必要があります。「10A11」を同じ座標で別の電算番号に登録し、(点名を変えた方がわかりやすいので、ここでは10A11'とします)野帳を編集して、路線終点としてこの点を使用しているところを全て10A11'に入れ替えれば、結合として計算します。※この計算について、特に設定のようなものはありません。

RankB

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

Powered by Zendesk