アイサンテクノロジー株式会社 アトムスパークへ

基準点厳密網計算をするにあたり、野帳で器械偏心項目を点検観測と辺長点検とした時の使い分けは。

データコレクタの接続機種により区別が有るものがあるので保持するようにしてはいますが、プログラムを使う際の制限はありません。どちらであっても精度管理表で使用できます。ただし、基準点であれば基準点の既存ワークの上にある野帳選択で種別を点検にして下さい。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk